亜鉛サプリの1日の目安

たかが牡蠣サプリ、されど牡蠣サプリ

亜鉛サプリの1日の目安

基本的には亜鉛サプリに記載されている1日の量を守るのが一番です。この量なら過剰摂取にならない量が記載されているからです。しかし、生活習慣や普段の食生活、亜鉛を飲む目的によっても多少飲む量は変わることがあります。

 

もし亜鉛不足だと実感される方は亜鉛サプリに記載されている量より少し多めに飲む方法もあります。例えば肉体労働で明らかに亜鉛が足りていない方、妊娠中で食事から亜鉛が補給しにくい方、好き嫌いが激しく明らかに栄養が偏っている方などです。

 

通常はパッケージに記載されている上限を目安にしたほうが良く、普段の食生活プラスサプリでは足りないと思われる方は上限を30mgにすることをおすすめします。妊婦さんに推薦される量は20mgのため、市販のサプリプラス食事で調節してみてください。

 

もし食事で亜鉛を多く摂った場合はサプリは少なめにしましょう。牡蠣を1日数個食べた日、牛肉を300g以上食べた日などはサプリをお休みしても大丈夫です。牡蠣なら2個〜3個程度でも1日の量は補えるため、牡蠣を食べたならサプリを利用する必要はありません。

 

肉類の場合は大量に食べようとすれば同時に脂肪分も摂ることなるため、サプリなどで調節したほうがカロリーオーバーになりません。


ホーム RSS購読 サイトマップ